MENU

道路明示は再交付申請できます|お知らせ・不動産売却情報・不動産コラム|池田市で不動産売却を行っている「田村商会」

道路明示は再交付申請できます

道路明示は再交付申請できます

土地の売却相談の時に過去に行われた測量資料を確認しています。

境界確認書や官民明示(水路や道路明示)指令書が

あればいいのですが、紛失されていることもあります。

前面道路が公道で官民明示を過去にしている土地であれば

その写しを再交付申請して、取得することが可能です。

前面道路が4m未満の42条2項道路や都市計画道路などに

なっている場合は、その土地で建物を再建築する際に

官民明示をしていないと建築確認申請ができません。

官民明示資料を売主が紛失されている場合は、再交付申請して

官民明示の写しを買主に譲渡し、利用してもらうことができます。

改めて官民明示を行うとなると時間と費用が結構かかります。

売却相談があった時に道路調査をして過去に明示をされているか

どうかは、必ず調べるようにしています。

明示図面を基にセットバックする面積や形がきまりますので、

かなり大事な資料となります。

監修者情報

監修者情報

代表 田村 佳寛(たむら よしひろ)

当社は3代にわたって、大阪府池田市エリアで地域に密着して営業活動を続けてきた不動産会社です。
地域に精通した「知識と人脈」を活かして、お客様の大切な不動産の売却に取り組んでおります。池田市の物件に精通した地元出身の代表自らが行っているからこそ、物件の特性、地域情報、相場、成約事例等について詳しくアドバイスすることが可能です。
不動産の売却を検討中のお客様は、お気軽にご相談ください。

代表紹介はこちら>>

お電話からも受付しています!

0120-65-77-55

営業時間 9:00~18:30 
定休日 水曜・第3木曜・祝日

不動産売却をお考えの方はこちら

仲介売却

少しでも高く売りたいとお考えの方には

高く売りたい方へ仲介売却

詳しくはこちら

できるだけ早く売却したい方には

不動産買取

不動産買取不動産買取

詳しくはこちら

仲介売却

物件の管理が大変、買い替えたい方

高く売りたい方へ益・事業用物件
売却も可能です!

詳しくはこちら

住宅ローンの支払いが難しい

滞納している方には

任意売却

不動産買取任意売却

詳しくはこちら

不動産の相続について

不動産の相続について

  • 不動産相続の税金
  • 相続の手続き

詳しくはこちら

空き家・空き地の放置リスク

空き家・空き地の放置リスク

  • 空き家にしたままのリスク
  • 空き家の活用法

詳しくはこちら

不動産売却が初めての方はこちら

Knowledge

不動産売却の基礎知識

不動産売却の基礎知識

詳しくはこちら

Point

不動産売却を
成功させるポイント

不動産売却を成功させるポイント

詳しくはこちら

Assessment

一括査定にご注意!
田村の正直査定について

一括査定にご注意!田村の正直査定について

詳しくはこちら

トップへ戻る